メディア

文房具業界 No.1コクヨ ヒットの理由 TV紹介_vol.2

TV番組「サタデープラス」内の週末講座の後半です。
後半は、コクヨ社員が選ぶ実用性バツグン文房具TOP3が紹介されていましたので、
その商品を紹介していきます。

TVでは取り上げられていませんでしたが、紹介された3つの商品は、今の働き方変化に対応した商品ではないでしょうか。

実用性バツグン文房具 TOP3

MOTTE

ードクリヤーホルダー・A4サイズ 価格は253円(税込み)


資料を持ち運ぶときに、クリアファイルで持ち運ぶことってありますよね?
このファイルは、資料が折れ曲がらないよう、下敷きのような板が入っていて大事な資料が反らないようになっています。

それだけでなく、ファイルの角のストッパーでファイルが開かないようになっています。
働き方の変化によって、外で仕事をする際にも資料がペラっと落ちてしまう心配もなくなります。

ハコビズ

ハコビズ 3,300円(税込み)


文房具一式を収納して持ち運べるペンケース兼ポーチです。
持ち歩きが自由で、移動先で開いて立てて使用できるポーチ
家庭でも「文房具があちこちに広がっていて探すのが大変」だったり、「ペンケースを表に出しておきたくないけど、必要な文房具はリビングにそのまま持ってきて広げて使う!」なんてことがあるのではないでしょうか?

そんな方に重宝する商品ですね。
立てるという商品特徴は、同コクヨの立てるペンケース〝ネオクリッツ”を思い出させます。

ネオクリッツでも話題になりましたが、この商品は化粧ポーチとしても使えます
鏡や携帯電話を立てかけてもいいですね。

カルカットクリップ

カルカット(クリップタイプ) 396円(税込み)


この商品は、どんなマスキングテープにでも取り付けることのできるテープカッターです。マスキングテープって切った風合いを楽しみたいときと、まっすぐ切りたい時がありますよね。この商品が1つあれば、マスキングテープに付け替えて使用することができますね。


マスキングテープについて、興味のある方はマスキングテープの街、倉敷の記事も併せてご覧ください。マスキングテープが製品化されるまでの裏話にも触れています。
≫≫≫マスキングテープの裏話はコチラ

まとめ

コクヨ社員がオススメするバツグン文房具TOP3について、紹介してきました。
冒頭にも触れましたが、働き方の変化にに合わせて文房具の在り方も変化している商品であることがわかります。
どの商品も使用していますが、カフェなどで働く際に適していると感じます。

≫≫≫vol.1はコチラ
≫≫≫トップページに戻る